MENU
PR

ネット型業者でクレジットカード現金化する方法ー流れや注意点を解説

ネット型業者でクレジットカード現金化する方法とは

業者を利用してクレジットカード現金化する方法ー流れや注意点を解説

クレジットカード現金化には「ネット型業者を利用する方法」と「自分で現金化する方法」がありますが、即日現金化したいなら、ネット型業者を利用する方法がおすすめです。

ネット型業者で
現金化する方法
自分で
現金化する方法
種類 専門業者
(来店不要のネット型業者)
・金券ショップ
・質屋
・家電買取業者
…など
(要来店の店舗型業者)
業者例 トップクレカ
いいねクレジット
…など
大黒屋
買取大吉
…など
流れ ・ネット型業者の公式サイトからWeb申込み
・ネット型業者が指定した商品をクレジットカードで購入
・ネット型業者が商品を買取り(ここで売却)
・売却した商品代が銀行口座に振り込まれる
・現金Get♪
・クレジットカードで高く売れる商品を購入
・購入した商品を店舗型業者に持ち込んで売却
・現金Get♪
スピード ・来店不要のWeb完結
・商品不要
➡即日現金化できる◎
・商品を用意する必要がある
・商品を持ち込んで売却する必要がある
➡即日現金化は難しい△
安全性 悪徳業者を利用するとトラブルに巻き込まれる可能性があるが、優良業者を利用するとセーフティーに現金化できる。優良業者の中にはカード事故歴ゼロを明言している業者あり。 一見安全そうだが、適切な方法で現金化しないと、カード会社に怪しまれる可能性あり。

業者を利用する方法だと、高換金率でセーフティーに即日現金化できますが、業者を初めて利用するときは「本当に大丈夫?リスクはないの?」と不安を感じてしまう方も多いのではないでしょうか。

不安を感じてしまうのは知識がないから!ということで、この記事では、ネット型業者を利用したクレジットカード現金化について完全解説しました。

ネット型業者を利用したクレジットカード現金化が初めての方や、興味はあるけど少し不安という方は、まずこの記事をご確認ください。

おすすめネット型業者
現金最大3万円プレゼント中ーTOPクレカ

TOPクレカ

少しでもお得にクレジットカード現金化したいなら「TOPクレカ」がおすすめです。

期間限定で、現金最大3万円プレゼントキャンペーンや、換金率2%アップキャンペーンなどを実施しています。

創業15年以上の信頼と実績があり、オペレーターが丁寧に対応してくれるので、初心者の方におすすめできる業者です。

スマホからWeb申込み後、最短5分で振込してもらえるので、今すぐ現金を振り込んで欲しい!という人は、ぜひ「TOPクレカ」をご利用ください!

\ 現金最大3万円プレゼント中 /

TOPクレカ
無料相談はこちら
この記事の目次

ネット型業者でクレジットカード現金化する前にー基礎知識を理解しよう

ネット型業者とは?

ネット型業者とは、来店不要のオンライン完結で即日クレジットカード現金化ができる専門業者のことです。

代表的なネット型業者には「TOPクレカ」や「ユーウォレット」や「即日アリアちゃん」などがあります。

(いまいちイメージできなかった方は業者の公式サイトをご確認ください。)

ネット型業者には種類がある?

ネット型業者には種類があり、大きく下記に類別されます。

  • 買取方式
    購入した商品を業者が買い取るので、商品が自宅に届かない。古物営業法が適用される。
  • キャッシュバック方式
    商品購入のキャッシュバックとして現金化還元する形なので、商品が自宅に届く。古物営業法は適用されない。

違いは商品の送付です。買取方式の業者だと商品の送付はありません。キャッシュバック方式の業者だと商品の送付があります。(キャッシュバック方式の業者だと自宅に商品が届きます)

参考記事クレジットカード現金化の買取方式とキャッシュバック方式の違い

ネット型業者でクレジットカード現金化する流れは?

業者を利用したクレジットカード現金化の流れ

ネット型業者を利用して現金化する流れは下記の通りです。

ステップ1

事前準備

ネット型業者申込する際は、事前に本人確認で必要なものを用意しておきましょう。

本人確認で必要になるものは下記の通りです。

  • 本人名義のクレジットカード
  • 口座番号が確認できるキャッシュカードや通帳
  • 健康保険証や免許証などの本人確認書類

申込み後に業者スタッフの指示に従って、上記必要書類を送付することになりますので、事前に準備しておくとスムーズですよ。

ステップ2

ネット型業者へ申込み

ネット型業者の公式サイトにアクセスして、フォームからWeb申込みを行います。

氏名や住所などの必要事項を入力後、確認後申込みフォームを送信します。

申込み完了後は、業者スタッフから電話やメールで折返し連絡がありますので、しっかり対応してください。

ステップ3

本人確認

本人確認では、免許証などの身分証明書をスマホカメラで撮影し、撮った画像をメールで送付します。

ちなみに、ネット型業者を利用したクレジットカード現金化では、下記理由から本人確認は必須となっています。

・クレジットカードの不正利用を防止するため
本当に本人名義のクレジットカードなのかを確認するため。

・本人確認が古物営業法で義務付けられているため
買取方式の業者限定。中古品売買が行われる為、古物営業法が適用され、住所や氏名などを確認しなければならない。

本人確認しない業者は悪徳業者と断言できますので、そのような業者を見かけたら、絶対に利用しないようにしましょう。

参考記事クレジットカード現金化の本人確認とはー必要書類を解説
ステップ4

指定された商品を購入

業者スタッフから指定された商品を購入します。

また、決済方法指定することが可能で、分割払いやリボ払いを希望することも可能です。

このとき購入する商品は、ネット型業者の種類で異なります。

買取方式を採用しているネット型業者では、申込者の希望金額に相当する商品を外部のECサイトやネットショップで購入した後に、その商品をネット型業者が買取りすることで現金化を実現します。

購入する商品は非公開になっていることが多いですが、買取方式のネット型業者では、AppleギフトカードやAmazonギフトカードなどの換金性が高い商品を購入するケースが多いようです。

キャッシュバック方式を採用しているネット型業者では、ネット型業者が販売しているキャッシュバック特典付きの商品を購入た後に、その商品のキャッシュバックよって現金化を実現します。

キャッシュバック方式のネット型業者で購入する商品は風景写真のCD-ROMなど、それ自体に価値のないものが多く、キャッシュバックの建前として商品の売買が行われます。

購入した商品は、実物であれば住所に送付、データであればメールにて添付されます。

参考記事クレジットカード現金化の業者で購入する商品とは?受け取り拒否できる?
ステップ5

指定した銀行口座への振込

決済確認後、指定口座へ現金が振り込まれます。

手数料を差し引いた金額が振り込まれるので、予め確認しておきましょう。

なお迅速な振込を希望する場合は、モアタイムシステムに対応している金融機関を利用するのがおすすめです。

ステップ6

商品の送付・受け取り

キャッシュバック方式のネット型業者であれば、購入した商品が送付されるので、受け取りを行います。

現金化業者は金融業者や貸金業者ではないため、商品を受け取らず現金の振込を行うと、出資法違反に問われますので、商品の受け取りは必須となっています。

受け取りできなかった場合は再配達手続きなどをする必要がありますので、しっかり受け取るようにしましょう。商品はいらないかも・・という方は、買取方式の業者を選びましょう。

参考記事クレジットカード現金化ー買取方式おすすめランキング

ネット型業者を利用しないで自分で現金化することもできる?

商品を用意する、商品を売却しに行く、などいろいろ手間や時間が増えますが、ネット型業者を利用せずに自分でクレジットカード現金化することもできます。

ネット型業者を利用する方法と、自分で現金化する方法の比較は、次章でまとめました↓↓

ネット型業者を利用して現金化する方法と自分で現金化する方法どっちがいい?

すでにお伝えしましたが、即日現金化したいなら、ネット型業者を利用する方法がおすすめです。

ネット型業者で
現金化
自分で
現金化
種類 専門業者
(ネット型業者)
金券ショップや質屋
(店舗型業者)
流れ ・ネット型業者の公式サイトからWeb申込み
・ネット型業者が指定した商品をクレジットカードで購入
・ネット型業者が商品を買取り
・売却した商品代が銀行口座に振り込まれる
・現金Get♪
・クレジットカードで高く売れる商品を購入
・購入した商品を店舗型業者に持ち込んで売却
・現金Get♪
手間 来店不要のオンライン完結。商品はネット型業者が指定。かなり楽。 商品を調べる、商品を購入する、商品を売りに行く、、など、かなり手間がかかる。
スピード 即日現金化できる◎
(最短5分)
即日現金化は難しい△
(2~7日)
換金率 90~98% 60%~90%
カード事故リスク カード事故歴ゼロを明言している優良業者だと低リスクだが、中には悪徳業者が紛れ込んでいることも。ネット型業者を利用する際は「業者の見極め」が大切。 ネット型業者より悪徳業者が紛れ込んでいる可能性は低いが、高換金率の商品を大量に購入するなど、不適切な方法で現金化してしまうとカード事故が発生してしまうことも。

基本的にネット型業者を利用する方法がおすすめですが、上記した通り、中には悪徳業者が紛れ込んでいることも。。

カード事故歴ゼロなど、優良業者も沢山あるので、ネット型業者を利用する際は「業者の見極め」が大切です。

参考記事クレジットカード現金化ー店舗型業者とネット型業者の違いを比較
参考記事自分でクレジットカード現金化する方法ーネット型業者を使わないやり方

ネット型業者でクレジットカード現金化するメリット◎

ネット型業者でクレジットカード現金化するメリットを簡潔にまとめました。

①審査なし

現金化は貸付(融資)ではなく、クレジットカードのショッピング枠を利用した資金調達方法なので、審査なしで実行することができます。

無職の方や主婦の方でも本人名義のクレジットカードがあれば申込みできる手軽さはメリットの一つだと言えます。

②24時間Web申込み可

ネット型業者であれば、24時間365日いつでもWeb申込みが可能です。

  • 急な飲み会で出費があり翌日のデート代がなくなった・・
  • 帰省しないといけないけど交通費がない・・

上記のように緊急で現金が必要なときに、しっかりサポートしてくれます。

さらに、24時間営業のネット型業者を選ぶと、時間を問わず即日振込みに対応してくれますよ。(24時間営業のクレジットカード現金化ができる業者はこちら

③相談無料/見積り無料

大多数のネット型業者は、相談や見積もりが無料です。

  • 初めて利用するから流れがよくわからない・・
  • どれくらい手元に現金が残るか知りたい・・

など、申込み前に懸念点を質問することができます。

不安なところを解消してから申込みできるので、契約後のトラブルが少ないのもメリットのひとつです。

④来店不要/Web完結

ネット型業者は実店舗がないので、来店不要です。

Web完結でクレジットカード現金化できるので、地方に住んでいる人でも利用可能です。

スマホや携帯電話だけではなく、インターネット環境があるパソコンやタブレットなどの端末からでも、申込みが可能です。

⑤高換金率

ネット型業者を利用してクレジットカード現金化する場合、換金率相場は平均80%~90%です。

キャンペーンや利用額によっては98%前後の換金率で計算する業者もあるので、様々な現金化サービスの中でも高い換金率と言えるでしょう。

換金率とは、数値が高ければ高いほど手元に残る現金が多いという仕組みです。

換金率は重要なポイントになるので、業者を選ぶ際は、必ず確認するようにしてくださいね。

⑥即日振込可

大多数のネット型業者は、申し込み完了後、即日・数分で指定した銀行口座に現金を振り込んでくれます。

早ければ3~5分、初めての申し込みで本人確認作業などを含めても、最短15分~30分以内に振込みしてくれる業者が多いです。

自分で現金化する場合は、商品を買ったり売ったりと、現金化までに時間がかかります。

ネット型業者を利用することで、現金化までの時間を短縮できるのは、大きなメリットです。

ネット型業者でクレジットカード現金化するデメリット△

ネット型業者でクレジットカード現金化するデメリットを簡潔にまとめました。

①手数料がかかる

ネット型業者を利用したクレジットカード現金化では、下記のような手数料が発生してしまう可能性があります。

  • 決済手数料
  • 事務手数料
  • 振込手数料
  • 配送料

正確な手数料は、ネット型業者の公式サイトや事前見積りやオペレーターに相談することで把握することができます。

手数料について事前に確認しておくことで、契約後に「思ったよりも手元に残る現金が少なかった・・」といったデメリットを回避できますよ。

中には手数料を設定していない業者もありますので、気になる方は手数料無料でクレジットカード現金化できる業者をご利用ください。

②悪質業者も存在する

ネット型業者の大多数は優良な業者ですが、中には悪質な業者も存在します。

例えば、下記のような詐欺や事案が報告されています。

  • 現金が振り込まれない
  • 契約直前に換金率を下げられる
  • キャンセル料が発生した
  • クレジットカード情報が盗まれる
  • 個人情報が流出していた

一番多いのが商品を購入後、業者と一切連絡が取れなくなり、現金が振り込まれないケースです。

クレジットカード現金化は、法律ではグレーゾーン、カード会社では規約違反です。そのため、誰にも相談できず、商品代だけ支払って、泣き寝入りしてしまう人も。

ネット型業者はメリットが多い一方、このようなデメリットもありますので、利用する際は「優良な業者」を選ぶようにしましょう。

ネット型業者でクレジットカード現金化する際の注意点

ネット型業者を利用してクレジットカード現金化する際の注意点は下記の通りです。

現金化がバレてしまったら・・

  • ①クレジットカードの会員規格が停止される
  • ②クレジットカード会社から一括返済を求められる
  • ③クレジットヒストリーに傷がつく

悪徳業者を利用してしまうと・・

  • ①詐欺やトラブルに巻き込まれてしまう可能性がある
  • ②個人情報が悪用されてしまう可能性がある
参考記事クレジットカード現金化は違法?注意点やリスクを解説
悪徳業者はダメ、絶対

悪徳業者を利用してしまうと、上記のようなトラブルに巻き込まれてしまう可能性がありますので、ネット型業者を利用してクレジットカード現金化を行う場合は、必ず優良業者を選ぶようにしましょう。

優良業者を利用した現金化はカード会社にバレる危険性は低いと言えますが、気になる方は、カード事故歴が過去0件の業者を選ぶといいでしょう。

次段落から「優良業者の見分け方」「優良業者の選び方」「おすすめ優良業者」を、流れで解説していきます。順番にご確認ください。

ネット型業者ー優良店の見分け方

悪徳業者と優良業者の違いー優良店の見分け方をまとめました

優良業者 悪徳業者
換金率相場 80%~90%など
(相場平均)
100%など
(以上に高い)
公式サイトの作り 利用者のことを考えた設計。コストをかけて制作されている。デザインや機能が整えられていて使いやすい。 利用者のことを考えていない設計。見づらい、雑。お金をかけていない感じ。
会社概要 所在地や代表者名や電話番号がしっかり記載されている。固定電話だと信頼性が高い。 所在地や代表者名や電話番号がしっかり記載されていない。携帯電話だと(固定電話より)信頼性が低い。
口コミ ネットやSNSで口コミが検索できる、良い口コミがある ネットやSNSで口コミが検索できない、悪い口コミが多い
電話対応 受け口で業者名を名乗る、丁寧。質問にしっかり答えてくれる。 受け口で業者名を名乗らない、質問を濁される。
提出物 必要最低限の情報のみ クレジットカードの暗証番号やセキュリティーコードなど不必要な情報を要求
参考記事クレジットカード現金化ー悪徳と優良の違いー優良業者の見分け方

ネット型業者ー優良店の選び方

業者を選ぶときに注視するべきポイントをまとめました

換金率

換金率は最重要視するべきポイントだが、換金率が高いだけでは優良店とは言えない。

換金率が高くても、換金率保証が無かったり、手数料が高いと、最終的な受け取り金額は低くなってしまう。

業者を選ぶ際は換金率だけではなく、下記ポイントもしっかり確認することが重要。

換金率保証

換金率保証がある業者だと、換金率がそれ以下にならない。

例えば、換金率最低90%保証の「ユーウォレット」だと、換金率は90%より低くならない。

手数料

手数料無料の業者だと、換金率が低くなりにくい。

手数料が有料の業者だと、手数料が差し引かれた金額が振り込まれるが、手数料が無料の業者だとそれがないので、最終的に数百円~数千円お得になる場合も。

運営歴やカード事故歴

ネット型業者の中には、運営歴が長い老舗業者や、カード事故歴が過去0件の安心できる業者がある。

リスクを軽減してクレジットカード現金化したいなら、このような信頼できる業者を選ぶことが重要。

キャンペーン

ネット型業者の中には、新規ご成約で最大3万円キャッシュバック中の「TOPクレカ」など、お得なキャンペーンを実施している業者もある。

よりお得にクレジットカード現金化したいなら、キャンペーンがお得な業者を選ぶこと。

営業時間

ネット型業者で即日振込みしてもらうには、その業者の営業時間内に申込~本人確認~契約まで、済まさないといけない。

営業時間が長い業者だと、ちょっと遅い時間帯でも、即日振込してもらえる。

種類

クレジットカード現金化には買取方式とキャッシュバック方式があるが、買取方式の業者だと商品の送付はない。

自宅に商品が届くのはちょっと‥という人は、買取方式の業者を選ぼう。

参考記事クレジットカード現金化ー優良店の選び方

ネット型業者ー優良店おすすめ3選

「おすすめ」を想起させる画像

厳選おすすめネット型業者を紹介します

最大換金率

換金率保証

手数料

運営歴

カード事故歴

キャンペーン

営業時間

種類

公式

TOPクレカTOP
クレカ
98% あり
(還元率
89~98%
を確約)
記載なし 15年以上 記載なし ・新規成約で換金率UP中
・友達紹介で換金率UP中
・他社から乗り換えで
換金率UP中
平日:9:00~19:30
土日祝日:10:00~17:30
キャッシュバック方式
(商品の送付あり)
https://topcreca.com/
クレジットカード現金化業者「GENKINKA ITORI」のイメージ画像GENKIN
KAITORI
98~99.5% 記載なし 無料 19年以上 過去0件 新規のお客様限定!
現金最大45,000円
プレゼント中
8:00~22:00 買取方式
(商品の送付なし)
https://genkin-kaitori.org/
クレジットカード現金化業者「ユーウォレット」のイメージ画像ユー
ウォレット
94%~97% あり
(最低90%保証)
記載なし 10年以上
(2011年5月設立)
機関連携により
カード会社承認の
サービスの為
信用トラブルが
起こらない
30万円以上
の利用で
94%保証&
次回+1%保証◎
平日:9:00~18:00
土日祝日:9:00~17:00
買取方式
(商品の送付なし)
https://you123w.com/

キャンペーン重視なら「TOPクレカ」がおすすめです◎
現金最大3万円プレゼント、換金率アップ、友達紹介で最大5万円プレゼントなど、キャンペーンを利用することで、かなりお得に現金化できます。

換金率重視なら「GENKINKA ITORI」がおすすめです◎
最大換金率99.5%は業界最高レベル。手数料無料なので、換金率を下げることなく現金化できます。

安定性重視なら「ユーウォレット」がおすすめです◎
カード事故歴ゼロの実績と、換金率最低90%保証があるので、安定した取引ができます。

参考記事クレジットカード現金化優良店おすすめランキングー大手業者を徹底比較
参考記事クレジットカード現金化ができる業者一覧
この記事を書いた人

この記事を書いた人

当メディア編集長。クレジットカード現金化に関する情報を発信しています。
この記事では、ネット型業者を利用して現金化する流れや注意点などを解説しています。

この記事を共有する
  • URLをコピーしました!
PAGE TOP
PAGE TOP
この記事の目次