MENU
PR

自分でクレジットカード現金化する方法ー業者を使わない流れや注意点

ネット型業者を使わずに自分で現金化したい!

クレジットカード現金化 自分で

クレジットカード現金化したいけど、できればネット型業者は利用したくない…低リスク・高換金率で自分で現金化する方法はないだろうか…と気になりますよね。

結論:ギフトカードを金券ショップで換金しよう

結論からお伝えすると、ネット型業者に頼らずに、自分で現金化するなら、ギフトカードを金券ショップで換金する方法がおすすめです。

▼クレジットカード現金化する方法の比較表

評価 カテゴリー 購入する商品 使用する業者 現金化の流れ 換金率相場 現金化にかかる時間 安全性 備考
①換金性が高い
ギフトカードを
金券ショップで
換金する方法

おすすめ◎
自分で現金化
する方法
換金性が高いギフトカード
・Amazonギフトカード
・Appleギフトカード
…など
金券ショップ
大黒屋
チケットレンジャー
…など
(店舗型業者)
①クレジットカードで
ギフトカードを購入
②金券ショップで売却
③現金Get♪
80~90%程度
(ギフトカードの種類で変動)
~3日程度 悪質業者の被害に
遭う可能性は低い
が、
適切な方法で現金化
しないとカード事故の
危険性も
この記事で
詳しく解説します
②換金性が高い
商品を質屋で
換金する方法
自分で現金化
する方法
換金性が高い商品
・ブランド品
・家電
…など
質屋
家電買取業者
買取大吉
ジュエルカフェ
…など
(店舗型業者)
①クレジットカードで
商品を購入
②質屋で売却
③現金Get♪
60~90%程度
(商品の種類で変動)
~3日程度 悪質業者の被害に
遭う可能性は低い
が、
適切な方法で現金化
しないとカード事故の
危険性も
この記事で
詳しく解説します
③換金性が高い
商品を
フリマアプリや
オークションサイト
で転売する方法
自分で現金化
する方法
換金性が高い商品
・ブランド品
・家電
…など
(ギフト券出品はNG)
フリマアプリ
オークションサイト
メルカリ
ヤフオク
…など
(アプリ)
①クレジットカードで
商品を購入
②フリマアプリで売却
③現金Get♪
60~90%程度
(商品の種類で変動)
~7日程度 悪質業者の被害に
遭う可能性は低い
が、
適切な方法で現金化
しないとカード事故の
危険性も
この記事で
詳しく解説します
④返品や外貨両替
などを利用して
現金化する裏ワザ
自分で現金化
する方法
例)
①ユニクロ来店
②クレジットカードで
商品を購入
③後日返品
④現金Get♪
こちらの方法に
興味がある方は
自分でできる
クレジットカード現金化
の裏ワザ

をご参考ください。
⑤クレジットカード
現金化ができる
ネット型業者を
利用する方法
ネット型業者を
利用する方法
不要◎ クレジットカード現金化
専門業者
トップクレカ
ユーウォレット
…など
(ネット型業者)
①ネット型業者にWeb申込
②業者スタッフと
やり取り
③業者スタッフから
指定された商品を
クレジットカードで購入
④購入した商品を
ネット型業者
が即買取
⑤商品代として
現金が振り込まれる
⑥現金Get♪
90~98%程度◎ 即日◎ オンラインビジネスの性質上
悪質業者も存在するが、
優良業者を利用
することで、
リスクを回避できる。
こちらの方法に
興味がある方は
ネット型業者で
クレジットカード現金化
する方法

または
クレジットカード現金化
優良店おすすめ
ランキング

をご参考ください。
⑥換金性が高い
ギフトカードを
買取サイトで
現金化する方法
ネット型業者を
利用する方法
換金性が高いギフトカード
・Amazonギフトカード
・Appleギフトカード
…など
ギフトカード買取サイト
買取大和
ギフトアニマル
…など
(ネット型業者)
①クレジットカードで
ギフトカードを購入
②買取サイトに
Web申込
③業者スタッフと
やり取り
④現金Get♪
80~93%程度◎ 即日◎ オンラインビジネスの性質上
悪質業者も存在するが、
優良業者を利用
することで、
リスクを回避できる。
こちらの方法に
興味がある方は
Amazonギフトカード
買取優良店
おすすめランキング

をご参考ください。

自分で現金化する方法は安全性が高いように感じますが、適切な方法で実行しないとクレジットカードが利用停止になるなど、ペナルティが発生してしまうリスクがあります。

自分で現金化するときは、下記で説明する安全に現金化する方法を理解して、慎重に自己責任で実行しましょう。

自分で現金化する流れや注意点を解説します

この記事では、ネット型業者を使わずに、自分でクレジットカード現金化する方法についてまとめました。

また、記事最後には「編集部おすすめ!クレジットカード現金化ができるネット型業者3選」も紹介していますので、やっぱりネット型業者を利用したい!という方は、ぜひ参考にしてみてください。

この記事の目次

自分でクレジットカード現金化する方法ーネット型業者を使わないで現金化する流れ

自分でクレジットカード現金化する方法

ステップ1

換金性の高い商品をクレジットカードで購入

まずは、換金性の高い商品をクレジットカードのショッピング枠で購入します。

商品の種類で換金率が変わるので、購入する商品は慎重に選びましょう。

おすすめは換金性が高いギフトカードです。

商品ごとの換金率については、次段落「▼自分で現金化するときにおすすめ!高換金率の商品一覧」でまとめています。

ステップ2

購入した商品を店舗型業者に売却

次に、購入した商品を金券ショップや質屋などの店舗型業者に売却します。

ステップ3

現金化完了

店舗型業者から商品代を受け取って、現金化完了です。

自分で現金化する時におすすめ!高換金率の商品一覧

▼ギフトカード

商品名 換金率 備考
Amazonギフトカード 85%前後 ネット型業者を利用する方法にはなるが「買取大和」や「ギフトアニマル」などの買取サイトで利用できる。Web完結で即日現金化できるところが魅力
Appleギフトカード 90%前後
GooglePlayカード 80%前後
JCBギフトカード 90%前後 買取サイトで利用できないギフトカードもある。金券ショップで売却する。
VISAギフトカード 90%前後

▼商品

商品名 換金率
家電 iPhone:~90%
デジカメ:~87%
DVDレコーダー:~80%
ゲーム機 ニンテンドースイッチ:~95%
プレステ5:~94%
Xbox:~96%
時計 ロレックス:86%
オーデマピゲ:80%
パテックフィリップ:76%
参考記事換金率の高い商品一覧!クレジットカードで買えて高く売れるものとは
参考記事クレジットカードで買える!現金化に使える商品券・ギフトカード

自分でクレジットカード現金化する方法ーメリット◎

メリットをイメージさせる画像

自分でクレジットカード現金化するメリットは下記の通りです。

順番に見ていきましょう。

①商品次第で高換金率を実現できる

自分でクレジットカード現金化する方法では、当たり前ですが、自分で商品を選ぶ必要があります。

ですので、より高く売れる商品を選ぶことができれば、高換金率で現金化できます。

しかし、高換金率で売却できる商品を選ぶことができないと損をしてしまいますし、ニーズがない商品を選んでしまうと売却ができない(購入者が見つからない)可能性もあります。

②悪質業者の詐欺に遭わない

大黒屋や買取大吉など、全国展開している大手業者を利用して現金化することで、悪質業者の詐欺に遭いません。

自分でクレジットカード現金する方法ーデメリット△

デメリットをイメージさせる画像

自分でクレジットカード現金化するデメリットは下記の通りです。

順番に見ていきましょう。

①手間と時間がかかる

質屋や金券ショップを利用して現金化する場合は、なかなかの手間と時間がかかってしまいます。

  • 換金性が高い商品を調べる(手間と時間がかかる)
  • 商品を購入する(店舗で購入する場合は足を運ぶ手間と時間、ネットで購入する場合は商品が届くまで時間がかかる)
  • 商品を売却する(質屋や金券ショップに足を運ぶ手間と時間がかかる、交通費もかかる、定休日や営業時間も気にしないといけない)

また、フリマアプリやオークションを利用して現金化する場合は、出品した商品が売れ残るといったリスクもあります。

自分で現金化する場合は「何でも自分でやらないといけない」ので、仕方がないことですが、どうしても手間や時間がかかってしまうことは理解しておきましょう。

②即日現金化が難しい

自分で現金化する方法だと、商品を購入して売却するまで時間がかかってしまうので、即日現金化することが難しいです。

商品を購入して売却するまで数日かかる場合がありますので、すぐには現金化できないことを理解しておきましょう。

③換金率が低くなる可能性がある

自分で現金化をする方法では「できるだけ換金性の高い商品を購入」して「なるべく高く買い取ってくれるお店で売却」することで受取金額を最大化します。

簡単に思えますが、商品知識が必要になるので意外と難しく、換金性が低い商品を選んでしまうと損をしてしまいます。

これなら最初からネット型業者を利用すればよかった・・と後悔してしまう人もいるみたいです。

ネット型業者の換金率相場は利用額が低くても90%前後となっていますので、無理して自分で現金化せずに、こちらを利用するのも一つの手です。(編集部おすすめ!クレジットカード現金化ができるネット型業者3選

自分でクレジットカード現金化する際の注意点

自分でクレジットカード現金化する際の注意点

自分でクレジットカード現金化する際の注意点は下記2つです。

それぞれ順番にご確認ください。

現金化はクレジットカード会社の規約違反ということを理解しておく

クレジットカード現金化は法律に違反しません。

しかし、クレジットカード会社の規約に違反する行為となっていますので、クレジットカードは違法ではないけど健全ではない資金調達方法ということを理解しておきましょう。

参考記事クレジットカード現金化は違法?注意点やリスクを解説

クレジットカード会社に現金化がバレた場合のペナルティを理解しておく

クレジットカード会社に現金化がバレた場合、下記ペナルティが発生します。

  • クレジットカードが利用停止になる
  • クレジットカード会社から一括返済を求められる
  • クレジットヒストリーに傷が付く
  • 自己破産ができなくなる可能性がある

カード会社に現金化がバレないようにするには、できるだけ安全に現金化する方法を理解して、慎重に実行することが大切です。

できるだけ安全に自分でクレジットカード現金化する方法

できるだけ安全にクレジットカード現金化する方法は下記の通りです。

  • 高換金率の商品を連続購入しない
  • キャッシング枠を使い切らない
  • 支払いの延滞や滞納をしない

換金率の高い商品や金券などを頻繁かつ不自然に購入しているなど、怪しい動きがあるとカード会社に警戒されてしまうので注意が必要です。

例)換金性が高い「新幹線回数券」を現金化目的で購入すると・・
本来の用途は乗車することだが、まとめて購入してしまうと、個人消費は無理があるのではないか?これは現金化目的の利用ではないか?と、カード会社に不信がられてしまう。

高換金率の商品を連続購入してしまうと「もしかして現金化か?」と疑われてしまいますのでご注意ください。

参考記事クレジットカード現金化はなぜバレる?バレる原因とバレないで現金化する方法

まとめ:自分でクレジットカード現金化する方法の特徴を理解しようー実行するなら適切な方法で

この記事では、自分でクレジットカード現金化する方法について解説させていただきました。

自分でクレジットカード現金化を行う際は、この記事で書かれていることを参考に、自己責任で実行してください。

やっぱりネット型業者を利用して現金化したい!という方は、次段落をご確認ください。

編集部おすすめのネット型業者を3社紹介しています。

どれも相談無料・最短数分で振込してくれる業者ですので、今日現金が必要な人は要チェックです。

備考:編集部おすすめ!クレジットカード現金化ができるネット型業者3選
TOPクレカ
運営歴15年以上の老舗業者

TOPクレカ

TOPクレカ」はキャンペーンが魅力のネット型現金化業者です。現在は期間限定で下記キャンペーンを実施しています。

新規契約で最大3万円プレゼント◎
換金率2%UPキャンペーン実施中◎
ご紹介特典で最大5万円プレゼント◎
他社から乗り換えキャンペーン実施中◎

さらに、89~98%の還元率を確約、他業者より必ず還元率を1%アップしますのでお気軽にご相談ください、と宣言中です。

無審査、来店不要で即日最短5分で振込み、15年以上の豊富な実績、経験豊富なスタッフが対応するなど、質が高いサービスを期待する人は、ぜひ「TOPクレカ」をご利用ください。

\ 現金最大3万円プレゼント中 /

TOPクレカ
無料お見積りはこちら
GENKINKA ITORI
カード事故0件

クレジットカード現金化業者「GENKINKA ITORI」のイメージ画像

GENKINKA ITORI」は、即日振込可能なネット型現金化業者です。

受付完了から最短5分で振込対応してくれるので、今日現金が必要な人におすすめです。

24時間Web申し込み受付中で、お見積りは無料なので、気軽に相談してみてください。

\ 最短5分でお振込み /

GENKINKA ITORI
無料お見積りはこちら
いいねクレジット
カードトラブル0件

クレジットカード現金化業者「いいねクレジット」のイメージ画像

いいねクレジット」は、土日営業、年中無休、手数料無料のネット型現金化業者です。

クレジットカードはもちろん、後払いアプリにも対応していて、こちらも最短5分で振込対応してくれます。

今だけ期間限定で換金率大幅UPキャンペーン中なので、この機会にぜひ「いいねクレジット」をご利用ください。

\ 換金率大幅UPキャンペーン中 /

いいねクレジット
無料お見積りはこちら
参考記事クレジットカード現金化優良店おすすめランキングー大手業者を徹底比較
関連記事

自分でできるクレジットカード現金化の裏ワザ!換金率100%で現金を調達する方法を解説

おすすめ記事
著者情報

この記事を書いた人

当メディア編集長。現金化に関する情報を発信しています。
この記事では、専門業者を使わない、自分でクレジットカード現金化する方法について解説させていただきました。

この記事を共有する
  • URLをコピーしました!
PAGE TOP
PAGE TOP
この記事の目次